ガソリンを安く入れるならENEOSカードがお得

ガソリン入れる時はENEOSカードがお得

ENEOS SS(サービスステーション)は、北海道から沖縄まで全国に約10,200ヶ所24時間営業セルフ、その他各種サービス取扱SSなど、さまざまなサービスを提供しています。

そこで、ENEOS(エネオス)カードを持っていれば、すべてのENEOS SSでの給油やサービスの支払いがおトクになります!

スポンサーリンク

選べる3つのENEOSカード

■ ENEOS CARD S(スタンダード)なら、年1回のご利用で年会費無料!

■ ENEOS CARD P(ポイントタイプ)カードを使えば使うほどポイントが貯まる!
・ENEOSサービスステーションなら最大3%ポイント還元!
・給油はもちろん、洗車やオイル交換などでもポイントが貯まる!
・本人会員/1,250円税抜き(初年度無料)

■ ENEOS CARD C(キャッシュバックタイプ):
・毎月のカードご利用金額に応じて、ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き!
・日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得!
・本人会員/1,250円税抜き(初年度無料)

『ENEOSロードサービス』がついています

3タイプのENEOSカードには全て入会・年会費無料の24時間365日受付ENEOSロードサービス』がついています

EneKey(エネキー)と連携で更に便利でお得に!

EneKey(エネキー)

EneKey(エネキー)を使って全国のENEOSで楽々支払い!でご紹介のキャッシュレス端末EneKey」と連携させる事で、ガソリンスタンド利用が更に便利でお得になります!


ENEOSカードについて


[今注目度N0.1の個人間カーシェアサービス【Anyca(エニカ)】のアプリ]


まずは個人間カーシェアアプリ「Anyca(エニカ)」をインストール


[検品保障NO1【液晶王国】カー用品専門店]


ドライブレコーダー搭載 デジタルインテリジェントミラー