楽天ペイは新しいキャンペーンで「最大6%還元」!

楽天ペイは新しいキャンペーンで「最大6%還元」!

「キャッシュレス・ポイント還元事業」の「最大5%の還元方法」についての記事内で少し触れていますが、楽天ペイは、10月1日から始まるキャッシュレス・消費者還元事業」と同時に始まる新しいキャンペーンにより「最大6%還元」になります!

スポンサーリンク

楽天ペイの新しいキャンペーンについて

基本的に、現在も開催中の楽天ペイの第2弾「ずーーっと実質最大5%還元」ほぼ同じ感じのキャンペーンとなりますが、大きな特徴としては、エントリーさえしておけば、「消費者還元事業対象店舗ではないお店での楽天ペイ利用でも、どこでも最大5%還元」を得る事が出来るため、還元事業であるかを気にする必要は無くなります

全員対象!全店舗どこでも、期間中ずーーっと5%還元!

また、今回楽天ペイに設定するクレジットカードは、楽天カードに限られていないため、「最大5%還元とは別に、例えば楽天カードであれば、1%の楽天ポイントが別途付与されるように、各カード会社毎の通常ポイント還元も得る事が出来るようになります。

そのため、楽天カードの場合で考えると「最大6%還元」となります!

ポイント支払い分も還元対象に!

また、通常ポイント決済の場合ポイント支払い分は還元対象には含まれませんが、新しいキャンペーンではポイントで払った分も還元対象になるのも大きな特徴です!

楽天ペイも本人認証サービス(3Dセキュア)を導入

PayPayの3Dセキュア認証設定に続き、楽天ペイアプリも2019年9月24日よりセキュリティ強化の一環とし、カード登録時に本人認証サービス(3Dセキュア)が必要となりました。

3Dセキュア(本人認証サービス)について確認する

まずはキャンペーンにエントリー

まずは全員対象!全店舗どこでも、期間中ずーーっと5%還元!に予めエントリーしておきましょう!

消費者還元事業対象店舗なら還元ポイント上限が高くなる!

スポンサーリンク

新しいキャンペーンでは、キャッシュレス・消費者還元事業に参加していないお店で、楽天ペイ決済を行う際の還元ポイント上限(進呈ポイント上限)が「3,000ポイント/期間」と低い設定になっていますが、消費者還元事業対象店舗であれば還元ポイント上限は「25,000ポイント/回(フランチャイズ系列は10,000ポイント/回)」となるため、一度に高額支払いを行った場合でも、大きなポイント還元を得る事が出来ます

第1弾は12/2(月)まで

一旦10月より開催されるキャンペーンの期間は「2019/10/1(火)0:00~12/2(月)9:59まで」で、第2弾についての詳細は後日発表予定となっています。

「消費者還元事業対象店舗」は「6月30日まで最大6%還元」!

消費者還元事業対象店舗での利用であれば、キャンペーンにエントリーしなくても、「2020年6月30日まで最大6%還元」となります!

「消費者還元事業対象店舗」なら楽天カード払いでも「最大6%還元」に!

消費者還元事業対象店舗」であれば、「キャッシュレス・消費者還元事業」の実施される「2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)」期間中に、アプリを利用しない「通常のクレジットカード決済による楽天カード支払い」であっても、「還元事業による最大5%還元」+「楽天カード分の1%還元」の合計で「最大6%還元」になるので、特にポイント払いを行わないのであれば、カード払いでもアプリ決済と同じお得な還元を得る事が出来ます。
そのお店の契約内容によっては対象にならない場合もあります。


楽天プレミアムカードの発行について


一般向け楽天カードの発行


楽天ペイ キャンペーンを見てみる

楽天ペイが使えるお店(街でのお支払い)を探す


[PayPay、LINE Pay、AlipayとWeChat Payの店舗導入について]

PayPay(ペイペイ)を店舗へ導入

店舗に「LINE Pay」を導入して「メルペイ」も使えるように

訪日中国人向けアプリ決済にAlipayとWeChat Payを導入

QRコード決済(アプリ決済)を店舗へ一括導入出来るサービス比較


[Alipay(支付宝)とWeChat Pay(微信支付)、LINE Payにも対応出来るAirペイ]

[Squareでかんたん!クレジットカード決済導入]