どのQRコード決済がよいか迷ったら、とりあえず「PayPay」が一番便利でお得!

どのQRコード決済か迷ったら、とりあえず「PayPay」が一番便利でお得!

色々な種類が登場し乱立状態になってしまっているスマホを使ってキャッシュレス決済が出来るスマホ決済について、利用する側お店側(店舗側)のどちらにとっても、どのQRコード決済(アプリ決済)を始めたらいいのか迷ったら、とりあえず「PayPay(ペイペイ)」が一番分かり易くて便利でお得

[ スポンサーリンク ]

PayPay利用者が急上昇中!

どんなサービスにおいても、重要となるのはやはり「どれだけの人が使っているかどれだけの需要があるか)」に尽きますが、PayPayを利用するユーザーは、特に昨年2019年末以降から、急上昇中となっています。

また、それに伴い、PayPayを利用出来るPayPay加盟店(ショップ)」のも、どんどんと増えてきているため、利用する側からは「PayPayを使える店はどこ?」や、スマホ決済を導入するお店側も「導入したからと言って、ちゃんと売上貢献に繋がるのか?」などの不安要素がとても低いです。

業種毎にお得なキャンペーンを随時開催!

例えば、3月4日から始まる「伊藤園の対象自販機で「PayPay」支払いすると「最大20%戻ってくる」キャンペーン!」や3月31日まで開催中の「まちかどペイペイ第2弾は「1000円か1.5%還元」プラス「還元事業の5%」!」など、利用者を飽きさせず加盟店にとっては集客に繋がるような、業種毎に様々なお得なキャンペーンを随時開催予定としています。

支払ってすぐに分かる「還元内容」

PayPayで支払いをした利用者には、PayPay利用特典として、決済金額に応じて「PayPayボーナス」が「PayPay残高」に還元されます。

そしてPayPayの場合、この「還元内容」が支払ってすぐに「いくら還元される」のかが分かるため、お得感をすぐに感じる事が出来ます

また、通常支払ってから1ヶ月後には還元されるため、PayPayを再利用する頻度もおのずと増えてきます

5月には約8,500局もの「郵便局」でPayPay支払いが可能に!

[ スポンサーリンク ]

2020年2月からは全国65の郵便局で「PayPay(ペイペイ)」の取り扱いを開始し、5月には約8,500局PayPayを利用した支払いが可能予定となっています。

また、2019年9月からは公共料金の支払いが出来るPayPay請求書払いサービスも提供開始しています!

地方自治体や空港でもPayPay!

2020年2月7日には香川県の善通寺市とQRコード決済に関する協定を締結し、中四国地方の自治体で初の「PayPayで住民票交付手数料が支払える市役所」が登場したようです。

また、2月27日より成田空港内の210店で「PayPay決済」が利用出来るようになるなど、たくさんの人が往来する施設でも広がりを見せています。

地方の商店でもPayPay加盟店は多い

こういったサービスは都会に偏りがちですが、PayPayで支払いが出来るお店は、例えば地方の小さな店舗(喫茶店やおみやげ店、飲食店や美容室など)でも利用出来る加盟店がとても多いのも「PayPay(ペイペイ)」の大きな特徴です。

クレジットカードでの支払いも可能に!

PayPayで支払いをするためには、事前にPayPay残高へのチャージ(各金融機関、セブンイレブンからの現金チャージ)をして利用する他、予めPayPayにクレジットカードを登録しておけば、クレジットカードを介してPayPay支払いが出来るようにもなります!
ヤフーカード以外のクレジットカードは、PayPay利用特典付与の対象外となります。

[ スポンサーリンク ]

そのため、クレジットカード決済に対応出来ないお店などでも、カード支払いの受付が可能となります。

また、「Yahoo!カード(ヤフーカード)」であれば、PayPayアプリにYahoo!カードを登録し、本人認証を行う事で、PayPay残高にチャージする事も可能になります!

PayPay利用で便利な「Yahoo!カード」に関する記事
PayPayの利用特典還元の対象で、チャージが出来るのは「Yahoo!カード」だけ!

PayPayの導入で「訪日中国人観光客向け」ショップにも!

PayPay(ペイペイ)の加盟店」になると、中国人観光客向けのQRコード決済(スマホ決済)Alipay(アリペイ)決済」も利用出来るようになるため、PayPay1つの導入だけで、「訪日中国人観光客向けショップにもなれます!

PayPay導入でAlipay(アリペイ)

お店側の導入負担がとても少ない!

お店側が「PayPay(ペイペイ)」を導入し、PayPayの加盟店になる場合、初期費用や月額費用などは無料で一切掛からず、決済システム利用料(決済手数料)も2021年9月30日までは無料となっているため、たとえ決済が無くても、無駄なコストが発生しないので安心です。

■ PayPay新規加盟店登録に関する参考記事
PayPay(ペイペイ)加盟店登録方法(導入方法)

無料で使える便利な加盟店向けアプリに関する記事

ペイペイ店舗用アプリ「PayPay for Business」で利用者QRコードも読み取れる!

「PayPayマイストア」機能を店舗への集客手段として使おう!

[ スポンサーリンク ]

PayPayにはジャパンネット銀行が便利でお得

PayPayの売上入金にはジャパンネット銀行口座の開設(ビジネスアカウント)が便利でお得です!


3:月末は累計決済金額に関わらず、必ず締め日となります。
4:ジャパンネット銀行の場合、2019年10月1日入金分から売上金額に関わらず自動で翌日入金となります。
5:2020年7月1日以降有償化する場合があります。

利用者向けPayPayアプリのインストール

PayPayアプリのインストールを行い新規登録無料

PayPayアプリ(IOS版) PayPayアプリ(Android版)

PayPay利用で便利な「Yahoo!カード」に関する記事
PayPayの利用特典還元の対象で、チャージが出来るのは「Yahoo!カード」だけ!

PayPay(ペイペイ)を店舗に導入する

■ PayPay新規加盟店登録に関する参考記事
PayPay(ペイペイ)加盟店登録方法(導入方法)