「スマレジ」が書籍や雑誌の「出版物バーコード読み取り機能」の提供を開始!

「スマレジ」が書籍や雑誌の「出版物バーコード読み取り機能」の提供を開始!

POSレジアプリスマレジ」が2022年3月30日より新しく、書籍や雑誌の「出版物バーコード読み取り機能」の提供を開始し、今後「スマレジ」を導入した書店では「スマレジ・アプリマーケット」内にある様々なアプリ機能の追加、また他システムとの連携も可能となります!


低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ【スマレジ】

[ スポンサーリンク ]

書店の「有隣堂」が全店40店舗で「スマレジ」の導入を決定!

書店の「有隣堂」が全店40店舗で「スマレジ」の導入を決定!

新サービス提供開始に伴い神奈川・東京・千葉にある書店の「有隣堂」が、全店40店舗で「スマレジ」の導入を決定しており、2022年4月5日より有隣堂アトレ川崎店から開始し、7月末までに順次全店へ導入される予定となっています!

https://www.yurindo.co.jp/storeguide/

「スマレジ」の資料請求はWEB上から簡単に出来ます!


低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ【スマレジ】


クラウドPOSレジ「スマレジ」|「POSレジの教科書」ダウンロード

[ スポンサーリンク ]

その他「スマレジ」に関するおすすめ記事

「スマレジ」と「Airペイ」で、たくさんのキャッシュレスと免税電子化にも簡単対応!
業績も好調で、株の投資先としても期待が持てる「スマレジ」と「Airペイ(AirPAY)」の組み合わせなら、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済含めたたくさんのキャッシュレス決済の一括導入と、免税電子化にも対応した免税店にもなれま...
「免税電子化」に必要な書類の記入方法と申請方法について
令和3年(2021年)10月1日以降、免税販売を行う上で完全義務化される「免税電子化」に必要な書類の記入方法と申請方法について、今回「スマレジ」を例にご紹介したいと思います。低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ【...

「スマレジ」含むPOSレジアプリ3社のサービス比較もあります!

POSレジアプリ「スマレジ」と「Airレジ」、「STORESレジ」の比較
利用料金が無料でも導入出来るPOSレジアプリの「スマレジ」と「Airレジ(AirREGI)」、「STORESレジ」の比較表を作ってみました!クラウドPOSレジ「スマレジ」|「POSレジの教科書」ダウンロード3社のPOSレジサービ...