Airペイを店舗へ導入

0円(無料)でカンタンに使えるPOSレジアプリ「Airレジ」との連動も可能な、業種問わず最安水準の手数料で、主要クレジットカード決済、交通系電子マネーのほか「iD」「QUICPay」や「Apple Pay」の決済に対応しているAirペイ(AirPAY)のご紹介。

Airペイを店舗へ導入

Airペイ QRなら「QRコードの自動識別(自動判別)」が可能!

Airペイ(AirPAY)の、たくさんのQRコード決済を一括導入出来る「Airペイ QR」アプリでは、「QRコードの自動識別(自動判別)」が可能なため、やり取りが簡素化されます!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

「Airレジ」を使えば「出前館」と連携が可能!

無料POSレジアプリ「Airレジ(AirREGI)」を使えば「出前館」との連携が可能になります!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

8/20よりAirペイで「銀聯QR」と「Alipay Connect」なども利用可能に!

本日2020年8月20日より「Airペイ(AirPAY)」に、新たに「銀聯QR」と、AlipayHK(アリペイホンコン)や韓国のKaKaoPay(カカオペイ)といった「Alipay Connect」なども加わり、一括導入出来るQRコード決済がさらに充実しました!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

「Airペイ」は9月28日よりクレジットカードのタッチ決済(NFC)に対応!

「Airペイ(AirPAY)」も2020年9月28日より「Visa」「Mastercard®」「JCB」「American Express」の主要クレジットカードブランドのタッチ決済(NFC)に対応が決定です!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

「スマレジ」と「Airペイ」で、たくさんのキャッシュレスと免税電子化にも簡単対応!

「スマレジ」と「Airペイ(AirPAY)」の組み合わせなら、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済含めたたくさんのキャッシュレス決済の一括導入と、免税電子化にも対応した免税店にもなれます!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

Airペイの導入方法(申込み方法)

Airペイ(AirPAY)をお店(実店舗)に導入するための、申込み方法についての詳細や準備が必要な書類などのご紹介。また、Airペイなら同時に一括してたくさんのQRコード決済の加盟店にもなれます。SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

Airペイが「銀聯」の取り扱いを2020年1月より開始!

たくさんのQRコード決済も一括導入出来る「Airペイ」が「銀聯 (China UnionPay)」の取り扱いを2020年1月より開始!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

ほんとにキャッシュレス還元対象なのか確認しよう!

キャッシュレス還元されると思い支払うと「実は5%還元(2%還元)の対象ではなかった」といった事にならないためにも、事前にそのお店が還元対象加盟店(店舗)なのかを確認しましょう!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

消費増税前に「免税店」になって「インバウンド」誘致!

2019年10月の消費税が10%に引き上げられる消費増税前に「免税店(Tax-free Shop)」になって「インバウンド(訪日外国人観光客)」誘致に力を入れよう!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

「Airペイ QR」に「PayPay」が2019年5月下旬から順次対応決定!

「Airペイ QR」に「PayPay」が2019年5月下旬から順次対応決定!SECOND-BIZ.WORK。
Airペイを店舗へ導入

Airペイが今なら導入・運用費用0円からはじめられます!

Airペイ(AirPAY)が今なら、iPadまたはiPhoneだけで、初期費用、月額費用が0円(無料)で導入出来ます!SECOND-BIZ.WORK。
[ スポンサーリンク ]