野外(屋外)でカード決済ならSquare(スクエア)!

野外(屋外)でカード決済ならSquare(スクエア)!

今年POSレジ「Square Stand」を日本で発売開始したSquare(スクエア)

Squareのリーダーを使えば、外でもカード決済に対応出来ます

スポンサーリンク

とてもコンパクトなカードリーダー

Squareのカードリーダー

Squareのカードリーダーは小型で持ち運びに便利なので、野外(屋外)でイベント出店時や、デリバリー事業などで配達先でクレジットカード決済に対応させたい場合におすすめです!

複数人で利用も可能

Squareなら、アカウント1つで端末を複数人で利用することも可能です。

こんなサービス事業者におすすめ

日本でもキャッシュレス社会に向けて、色々なQRコード決済(アプリ決済)サービスがどんどん登場してきています。

このスマホ決済が参考となったのは、Alipay(アリペイ)とWeChat Pay(ウィーチャットペイ)でお馴染みの中国ですが、中国本土では色々な業種やサービスでQRコード決済が可能となっていて、レジを持たない屋台やフリーマーケットなどでも普通に利用されています

そこで、Squareのカードリーダーを使ってクレジットカード決済に対応させるのにおすすめなサービス事業者を挙げてみます!

カーショップ(自動車屋さん)
例えば車検やオイル交換などで預かった車を直接お客へ戻す際、出先でクレジットカード支払いが出来ればとても便利!
ピザの配達などデリバリーサービス
商品が届いた時にクレジットカード決済が出来るとうれしい!
屋台や移動式のフードショップ
手数料の関係で難しいかもしれませんが、屋台や例えば移動式のクレープ屋さんなどのフードショップでカード支払いが出来れば集客効果にもつながりそう!
フリーマーケットやイベント出店時
フリーマーケットやイベント出店時でも、クレジットカードが使えたら便利!

入金が早い!

カード決済の売り上げ額は最短翌営業日に入金されるので、キャッシュフローを気にせず、日々の業務に集中できます。面倒な手続きは不要、指定の口座に自動で振込みされます。

今ならキャッシュレスが無料で始められる2つのキャンペーン実施中!

期間限定!決済端末が無料で手に入るキャッシュレス・消費者還元事業と、カード決済30万円分の手数料が無料で手に入るキャンペーンを実施中。もちろん併用可能です。

他費用なし!

月額固定費や解約手数料など、決済額に対する手数料以外の費用は一切発生しません。また、毎回の入金に際しての振込手数料もSquareが負担します。

スポンサーリンク

手数料 3.25%〜

Square 対応クレジットカード

Square Readerを使用したVisa、Mastercard、American Express、Diners Club、Discoverカード決済の場合、決済手数料は業種や規模に関わらず一律3.25%

個人事業主や中小企業、新規事業にも導入しやすい価格設定です。カード会社と個別の契約も必要ありません

Squareのキャッシュレス・消費者還元事業参加のメリット

Square(スクエア)のキャッシュレス・消費者還元事業に参加するだけで得する3つのメリット

キャッシュレス・消費者還元事業参加のメリット

■ 決済端末が0円!
通常7,980円であるSquare Readerが期間中0円※に。申請完了後、クーポンコードですぐにオンラインストアから注文できます。
カードリーダーが期間中無料になるには条件があります。詳しくは規約でご確認下さい。

キャッシュレス・消費者還元事業参加のメリット

■ 決済手数料が2.16%に!
期間中はSquare Readerを使った決済、およびSquare 請求書(自動継続課金を含む)実質2.16%に。本来は3.25%〜なので、実質1%強の負担減になります。

キャッシュレス・消費者還元事業参加のメリット

■ 消費者にも5%還元!
お店でキャッシュレス決済すると、カード発行会社から消費者にも5%還元されるので、集客力アップにつながります。

すぐにキャッシュレスを始められる!

必要なのはモバイル端末と無料のアプリ、そしてSquareリーダーだけ

1. お手元のパソコンまたはスマートフォンからアカウントを作成
2. 審査が完了し、アカウントが有効化されたらSquareリーダーを購入
3. Square POSレジ(無料)をダウンロード

Square(スクエア)の詳細を見てみる


[リアル店舗向けのおすすめカード決済サービス]