英会話教室のAEON(イーオン)も検討中

英会話教室のAEON(イーオン)

石原さとみさんのCMで有名な、英会話教室AEON(イーオン)について。

実際に英会話教室へ通ってみて感じた重要な事の記事にあるように、現在も英会話教室には定期的に通っていますが、実は初め英会話教室の第一候補は、歴史も長くて有名な「AEON(イーオン)」でした。

説明を聞きにも行ったのですが、料金が高額で、しかも一括払いという点で断念してしまいました。

そんなAEONですが、実際に通っている友人から色々と得た情報から、AEONに変更も検討中で、その内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

自分の英語レベルや目的にあったプランを選べる

例えば「海外旅行へ行った時に簡単な質問や会話のやり取りが出来るようになりたい」のような超初級レベルから「実際に海外に住んでも問題ないレベルになりたい」といった上級者タイプ

また、TOEICなどの資格向けやビジネス向け英会話など、様々なプランの中から自分にあった内容を選ぶ事が出来ます

そして、初めに自分の英語レベルを試す面接?のようなものがありAEON側がその人にあったレベルの授業を用意してくれるため、途中で挫折してしまう可能性は大きく下がります

「日本語は禁止」が基本

どうしても授業の中で分からない時は日本語で質問してみたくなりますが、AEONの基本は「AEON(イーオン)の中では英語だけ使う」となっています。

なので、質問なども自分の記憶にある英語を駆使して行うため「いきなり外国に放り込まれて必死に覚えようとする環境を作れるのです。

また、授業外でも、例えば「すれ違った外国人講師に英語で何か質問してみる」など自由に出来るため、実践英語に向いた環境作りがとても考慮されています

もちろん、授業中は英語でも、やっぱり後で日本語で聞きたいという時には、日本人講師にレッスン後日本語で詳しく尋ねる事も可能なので安心です。

オンラインでいつでも予習&復習

教材はもちろん用意され、リスニング用のCDなどもその中に含まれていますが、AEON(イーオン)には「AEON NET CAMPUS (イーオン・ネット・キャンパス)」という「イーオン生のための英語学習サポートサイトも用意されていて、オンラインでいつでも予習、復習が出来リスニング用の資材もそこで聞く事も可能なのでとても便利です。

スポンサーリンク

予習と復習用の資材も効果的

授業の前後向けに予習と復習用の資材もあり毎回時間を掛けて続けるだけでもとても効果的です。

オンライン英会話授業もあり

AEON(イーオン)には「イーオンのオンライン英会話レッスン」のプランもあり、自宅でレッスンを受ける事も可能です。


[実践向け英語レッスン関連サイト]

自宅でマンツーマン英会話!子ども英会話の【GLOBAL CROWN】
自宅でマンツーマン英会話!子ども英会話の【GLOBAL CROWN】
家族で分けあえるオンライン英会話【クラウティ】
家族で分けあえるオンライン英会話【クラウティ】
オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy
オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy
今度こそ本当に身につく英語力を3ヶ月で【産経オンライン英会話】
3ヶ月で英語力を身につける【3ヶ月集中プログラム】産経オンライン英会話
ワンクリックで世界中のネイティブ講師と繋がれる!【オンライン英会話のCambly(キャンブリー)】
ワンクリックで世界中のネイティブ講師と繋がれる【オンライン英会話のCambly(キャンブリー)】


[74言語に対応の夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)]

夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)