ダイエットや筋肉づくりに!簡単鶏ささみ料理!!

ダイエットや筋肉づくりに!簡単鶏ささみ料理!!
(Photo by William Moreland on Unsplash)

今回ご紹介するのは、ダイエットや筋肉を作るのに効果的で最適な、高たんぱくで低カロリーの鶏ささみを使った、低コストで超簡単な料理です!!

スポンサーリンク

鶏ささみがダイエットや筋肉づくりに最適な理由

血糖値を下げるなら激しい運動や筋トレが効果的!の記事では、糖質以外に筋肉づくりの主要成分としてタンパク質(プロテイン)が重要な役割を果たす点に触れており、鶏のささみには、そのタンパク質が非常に多く含まれているため、運動をする方に非常に人気です。

また、カロリーがとても低いのに対し、満腹感はしっかり得られるのも特徴で、ダイエット中の方にも効果的でおすすめな部位です。

今回ご紹介の鶏ささみ料理の特徴

作り方の説明に入る前に、まずは今回ご紹介する鶏ささみ料理の大きな特徴を挙げておきます。

とにかく簡単ですぐに作れる:
料理を作る前の下準備も少なく、とにかく超簡単ですぐに作れます
材料費がかからない:
コストの低い鶏のささみと家に既にある調味料、そしてあまりものを使っての調理にも対応出来るため、基本的に材料費を抑えられます
材料の種類は自由自在:
鶏のささみ以外に使う材料については、健康面を考慮して野菜と併せて作るのですが、割とどんな野菜にも合うので、トッピングは自由自在です
ほどよい満腹感を得られる:
作る量も簡単に調整出来るので、ほどよい満腹感を得られます

予め準備するもの

さて、次は予め準備が必要な調味料や材料調理器具などの説明に入ります。

鶏ささみ:一人前で3本ほど
(約150~180gで、スジはもちろん取り除きます)
鶏ささみ

調味料や油:油は必ず健康的なオリーブオイルにし、塩・コショウなどを準備
(内容はお好みで適量にします)
調味料や油

野菜:お好みの野菜
お好みの野菜

調理器具:アサヒ軽金属(ASAHI LIGHT METAL)のスペースパン
(短い時間で、しっかり中まで焼けるのでおすすめです)
アサヒ軽金属 スペースパン
アサヒ軽金属のスペースパンを楽天市場で探す

アルミホイル

焼く前に下ごしらえ

次に、焼く前の下ごしらえを行います。

1. アルミホイルにオリーブオイルを引き、その上に鶏のささみを1本のせ、ニンニクのスライスを数枚のせ、調味料をさらっとかけます
焼く前の下ごしらえ

2. お好みの野菜を盛りつけ、再度オリーブオイルと調味料をさらっとかけます
焼く前の下ごしらえ

3. アルミホイルを閉じてスペースパンに入れてフタをします
焼く前の下ごしらえ

焼き方と時間

あとは焼くだけですが、焼き方と時間についての説明に入ります

1. スペースパンをガスコンロの上に置きます(魚焼きグリルは使いません)

2. 中弱火(弱火と中火の間くらい)にします

3. 少し音が聞こえてきたら(少しグツグツという音がする)、約6分30秒放置しておきます

4. かなり音が煮立った感じに変わってくるので、フタを開け、各アルミホイルも開き、箸などを使いササミにしっかり火が通っているか確認をします

5. ちゃんと焼けているのが確認出来たら完成です

野菜によって風味も変わります

例えば玉ねぎ(タマネギ)のスライスなどを入れると、タマネギ独特の甘みが加わったり、えのきやしめじなどのキノコ類を使えば、違う風味も楽しめるなど、レパートリーも豊富に試せるおすすめ料理です!


[PR | おすすめサイト]